イラストレーターえのきのこの日々。そしてネコボラ帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
違う病院行ってきました。
動物のお医者さん。
今までと全然違う判断されました。
今日行ったのは、東洋医学を主とする先生。
もともと、肉食獣、トラとかライオンとか見てたんだって。
でもそれじゃ食べていけないということで、ネコ科をメインに見てるとか。w

ひたすら触診触診。
なんだかごまもその先生が気に入ったのか、ごろごろ喉を鳴らし始めて、家のダルダルな感じをほとんど見せず、飼い主泣かせ。
で、FIPじゃないと診断。背骨状のある1点をぐいぐい押すと、それまでほとんど動かなかっただらりとしたしっぽがグイングイン動いて。。。。本当に信じられなかった。結果、脊髄、骨盤あたりに問題があるのかもと言うこと。

先生によって判断がすごい違うから何を信じたらいいのか本当にわからないんだけど、今までの治療が全く効いてないのは真実。とりあえず、もともとあるごまの自然治癒力を生かそうと言う結果に。漢方もらってきました。

さっきごはんに混ぜてあげてみた。
く、食ってくれない。。。。.゜.(*ノД`*).゜.。
ぶんが「何よ、あんたいいモンもらってんじゃないの。食べないならあたしが食べるわよ」と、むしゃむしゃ食べ始め、大量の漢方が入ってるもんだからあわてて取り上げました。
ぶんは漢方のにおい好きなんだよなあ。。。それに比べ、ごまがだめで、、、よくよく考えたら、ごまをぬくぬくに育てすぎたのかもしれない。ぶんは、野生でも生きていけるようにと、外に出したり、激しすぎる程遊んだげたり。
ごまちゃん、もっと動ける時に、激しく遊んであげたらよかったかな。最初から完全室内飼いだったしね。

とりあえず、漢方の力、ごまの力を信じて、違う角度から接してみようかと思います。現体重2.50キロ。

1週間前くらいのごま。


そういえば、おとといから急に歯ぎしり始めた。そう、前足にも異常をきたし始めてから急に。うう、このことも質問するの忘れたあ~~~。



banner_03.gif←クリック応援よろしくおねがいします。



スポンサーサイト
この記事へのコメント
43. ゆきんと   URL  2008/07/11 08:40 [ 編集 ]
動画のごまちゃんは元気ですね。

東洋医学を詳しくは知らないのですが、少しでも違う形で見ていただける病院が見つかってよかったですね。 良い風にごまちゃん回復するように。。。自然治癒力という響きが良いですね。
ちなみに私も漢方派です(笑)
44. らいにゃ   URL  2008/07/11 12:47 [ 編集 ]
自分ちの子にあった病院を見つけるのは大変ですよね。
うちの場合はたまたま近所の病院がとても評判がよかったので、アタリかなと思いました。

うちの長男が体調を崩したとき、一週間検査入院をしましたが原因がわからず。
先生の触診で腸のあたり(レントゲンでは写らない場所)が気になる、とのお言葉を信じて開腹手術で確認してもらったところ、癌が見つかりました。
先生の神の手を信じ、この先何があってもこの先生に託そうと心に決めてもうすぐ2年です。
癌は小さく、なりを潜めていますが、現在は腎臓が悪くなっていて週一で通院しています。

病状は違っても、病気猫を抱えているのは同じなので、いつもごまちゃんが気になっています。
少しでも良い方向に向かうといいですね。
45. らいにゃ   URL  2008/07/11 15:44 [ 編集 ]
連投ですみません。

ごまちゃんがご飯を食べてくれないとのことで。
うちの猫たちがFVRで全滅の危機に瀕したとき、みんなまったくご飯を食べなくなったことがありました。
3日以上何も食べないと危ないと言われ、病院で教わった通りに無理矢理食べさせました。
少しでも食べさせると、触発されてそれからモリモリ食べることもあるようです。
やり方は、猫缶を指の先っちょくらいのお団子にして、喉の奥に落とすだけです。
お薬をあげるのと同じ感じかな。
当時は錠剤の薬を飲ませていたので、薬をお団子に埋めて飲ませていました。
お団子が小さいので、15個くらい頑張っても大した量にはなりませんが、確実に薬を飲み込んでくれるのと、猫缶に含まれる水分を摂ってくれるのでそれなりの効果があります。

ごまちゃん、がんばれー。
46. みゅんかあさん   URL  2008/07/12 01:03 [ 編集 ]
猫でも人間でもセカンドオピニオンって大事ですね。

お薬を出すときの音でさえ『嫌い嫌い』って逃げていたごまちゃんが、新しい先生にゴロゴロ言っていたってことは先生が触ってくれる手に暖かさを感じたからだと思います。

ごまちゃんだってずっとお母さんとおねえちゃんと一緒にいたいと思っているはず。ごまちゃんの生命力と自然治癒力を信じましょう。

がんばれごまちゃん。そしてお母さん。
47. KAZU   URL  2008/07/12 19:40 [ 編集 ]
ごまちゃんもだけど
えのきのこさん・・・お辛いですね。
本当に何とかならないものか
祈るしかできなくて本当にごめんなさい。
何か足りない物はないですか?
ごまちゃんがとっても良い子で
えのきのこさんも心から大事にしてくださって
何とか一筋の光が見えてくるといいのですが。
必要な物があれば遠慮なくメールくださいね。

ごまちゃんもえのきのこさんも大好きです。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://bungoma.blog47.fc2.com/tb.php/44-0ee95883
プロフィール

えのきのこ

Author:えのきのこ
イラストレーターえのきのこの日々。いろいろです。白猫のごまは、FIPのため2008年7月30日、19時に虹の橋へ旅立ちました。ありがとうごま。そして、たくさんのあたたかい応援ありがとうございます。 


人気ブログランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッとクリックしていただけるとうれしいです(o^∇^o)ノ
br_decobanner_20090903005614.gif


お仕事はいつでも募集中。enokinoko◎■br.petit.ccまでご連絡ください!(◎■を@にかえてね!)

ホームページはこちら↓
えのきのこさいと

えのきのこのホームページ

えのきのこさいと

ネットショップです。作品買えます! GMANOKIbana.gif

Tbana.gif

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

里親募集の子たち

ただいま里親募集中です!ご希望の方は、こちらのアンケートフォームより、よろしくお願いします。
まだお悩みの方は、鍵コメもしくはメールフォームからお問い合わせください^^


こちらにも多くの犬や、猫があたたかいお家を求めています。
いつでも里親募集中

署名にご協力くださいm(_ _)m

1匹でも救いたいです。ご署名にご協力お願いします!



同盟バナー緑枠動画

月別アーカイブ
FC2カウンター

ぶんごまに会いにきてくれてありがとうございます。

カテゴリー
最新コメント
ぶん、ごまが載ってる本
猫用品

おススメの猫用品です。

ごはん
■Dr’s DIET( ドクターズダイエット) 猫グロース 1.5kg(幼猫用)

■Dr’s DIET( ドクターズダイエット) 猫メインテナンス 1.5kg(成猫用)

子猫用ミルク
■仔犬・仔猫(子猫)用 250ml

おもちゃ
■キラキラボール ミニ(カラフル6コ入り)
(注:小さいので、誤飲には注意してください)

■またたびポワソン(ぶんちゃんが大好き!)

トイレの砂
■ナッティキャット 2kg×3袋入り
(ごまが、病気でトイレの砂を食べてしまった時に、口にいれても安全なものを探しました。)

足の悪い猫ちゃんのために
■ナチュラルコルクマット ポルテ〔96枚セット〕
(ツルツル滑るフローリングに是非敷いてください。)

動物病院で買えるのと同じ!猫用ノミ駆除・寄生予防 マダニ・ハジラミ駆除剤
■【医薬品】フロントラインプラスキャット 6本入

万が一脱走した時のために
■新しい発想のゴロにゃんオリジナル迷子札!【ゴロにゃんオリジナル迷子札~キャンディープレート】

■人間用お口ケア(これで、口内炎が治りました~!)
口内炎や口臭予防に優れた効果! お口のトラブル解消白金ナノコロイド配合プラチ・ナノテクトE...

■カリヤネコ ショルダーバッグ ツモリチサト キャリー【tsumori chisato CARRY】かわいい~!(高いけど。。。;)

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。